SE-MASTER1
SE-MASTER1
PHILOSOPHY
音楽の感動を、あまねく、多くの人々に。
ひたむきな想いが、音づくりの系譜を貫く。
音楽の感動を、
あまねく、多くの人々に。
ひたむきな想いが、
音づくりの系譜を貫く。

1937
国産初・ダイナミックスピーカー A-8

1937
国産初・ダイナミックスピーカー A-8

パイオニアの音づくりは「音楽の感動を、あまねく、多くの人々に」という想いを原点に、
「原音にひたすらに忠実な再生」を目指し、国産初のダイナミックスピーカーA-8をはじめ、
革新的なオーディオ製品を80年近くにわたって生み出し続けてきました。
その原音を追求する姿勢は、ホーム用スピーカー、カー用スピーカー、
そしてヘッドホンでも何一つ変わることはありません。
パイオニアは総合オーディオメーカーとして日本でいち早くヘッドホン開発を手掛け、
1960年、ヘッドホン一号機SE-1を発売以来、
半世紀以上の時代の中で数々の画期的なヘッドホンを生み出してきました。
そして今、その連綿と受け継いできた音の系譜は、
ひとつの至高となり、新たな時代を拓きます。
パイオニアの音づくりは
「音楽の感動を、
あまねく、多くの人々に」
という想いを原点に、
「原音にひたすらに忠実な再生」を目指し、
国産初のダイナミックスピーカーA-8をはじめ、
革新的なオーディオ製品を80年近くにわたって
生み出し続けてきました。
その原音を追求する姿勢は、
ホーム用スピーカー、カー用スピーカー、
そしてヘッドホンでも
何一つ変わることはありません。
パイオニアは総合オーディオメーカーとして
日本でいち早くヘッドホン開発を手掛け、
1960年、ヘッドホン一号機SE-1を発売以来、
半世紀以上の時代の中で数々の
画期的なヘッドホンを生み出してきました。
そして今、その連綿と受け継いできた音の系譜は、
ひとつの至高となり、新たな時代を拓きます。
その想いは
フラッグシップSE-MASTER1へと継承。
新たな歴史が紡がれる。
その想いは
フラッグシップ
SE-MASTER1へと継承。
新たな歴史が
紡がれる。
HISTORY
時代の先をいく技術を積み重ねたパイオニアヘッドホン半世紀の歴史。
時代の先をいく技術を積み重ねた
パイオニアヘッドホン
半世紀の歴史。
  • 1960

    SE-1

    パイオニアステレオヘッドホン第一号機。密閉型ダイナミック方式で、バイノーラル効果により立体感豊かな再生を実現。
  • 1971

    SE-100

    静電型ヘッドホン。磁気回路を使用せず軽量、高音質でマニアから好評を博した。
  • 1973

    SE-205

    コンシューマー向け密閉型ヘッドホン。205/255/305/405シリーズとして発売され、ロングヒットとなった。
  • 1974

    SE-700

    世界初のハイポリマー素子応用ヘッドホン。イタリアの権威あるデザイン賞、「GOLD SIM」と「TOP FORM」を受賞。
  • 1975

    MONITOR 10

    放送局向けモニター用高級ヘッドホン。オーディオ専門家やマニアの間でも高い評価を得た。
  • 1977

    SE-11 (Eleven)

    パイオニア独自のバリアブルチャンバー方式オープンエアー型ヘッドホンの高級機。極めて自然で、ダイナミックなサウンドを再生。
  • 1979

    SE-1000

    高級静電型ヘッドホン。専用ヘッドホンアンプHA-1000と接続することで、静電型の澄みきった音質をフルに発揮し、高い評価を得た。
  • 1980

    MASTER-1G

    バリアブルチャンバー方式オープンエアー型ヘッドホン。培ってきたヘッドホンのノウハウをフルに投入したモデル。

↑↑